• ホーム
  • ニュース
  • 東京都ビューティサプライ協同組合平成29年度通常総会・懇親会

美容ニュース

バックナンバーへ>>

東京都ビューティサプライ協同組合平成29年度通常総会・懇親会

2017/05/26更新

  • 山崎登美子理事長のあいさつ
    ▲山崎登美子理事長のあいさつ

 東京都ビューティサプライ協同組合(山崎登美子理事長)は5月26 日、東京都渋谷区のセルリアンタワー東急ホテルにて、平成29年度(第41回)通常総会を開催した。
 はじめに、山崎理事長があいさつを述べ、32名の会員のうち委任状も含めて27名が出席により総会成立が報告された。続いて、執行部より坂東信行理事が議長に選出され、議案書に沿って総会が進められた。平成28年度事業報告、平成29年度事業計画(案)、平成29年度における借入金残高の最高限度決定、手数料の最高限度額決定、役員報酬決定、などについて山崎理事長、蒲生茂副理事長、中山優一副理事長、藤嶋靖広副理事長、濱善紀監事が議案書に沿って説明を行い、全員一致で可決された。
 続いて、平成30年6月に開催が予定されている第8回ビューティエキスポの進行状況の説明が行われた。同組合の上部団体の全国美容用品商業協同組合連合会で実行委員長の蒲生副理事長と、実際の運営を行う(株)ケイビープランニングインターナショナル・桂良一社長が、開催の目的「ビジネスのつながりの再構築、若手美容師の育成」やコンセプト「ALL STARS(美容を愛するすべての人が主役になれる)」、へアステージの内容、開催までのスケジュール、出展企業の申し込みを開始したこと等を報告した。
 総会終了後は、懇親会が開かれ、会員同士情報交換を行った。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声