美容ニュース

バックナンバーへ>>

UNITED DANKS CONTEST 15、 Beauty Hairdressing Award 2017 

2017/09/12更新

  • モデルカット部門優勝の荒谷岳彦さん(左)とアップスタイル部門優勝の勝部浩輔さん(右)
    ▲モデルカット部門優勝の荒谷岳彦さん(左)とアップスタイル部門優勝の勝部浩輔さん(右)

 一般社団法人ユナイテッド・ダンクス・インンターナショナル(本多義久理事長)は9月12日、神奈川県横浜市の横浜アリーナにて、UNITED DANKS CONTEST 15並びにBeauty Hairdressing Award 2017を同時開催した。
 出場サロンが、Ash、BASSA、CLAPS、CLESC’、C-LOOP UNITED、FORTE、FRIENDS、KENJE、onoderaの9社。種目は、モデルカット、ウイッグカット、ワインディング、ホイルワーク、フォト、アップスタイルの6部門に分かれ、過去最高のエントリー数1,673名の選手が出場し、しのぎを削る競技が展開した。客席は応援などの観客で埋め尽くされ、活気にあふれる一日となった。


各部門の優勝者は以下のとおり
【モデルカット】荒谷岳彦(C-LOOP UNITED ichia) 【ウイッグカット】橋口晶貴(Ash桜木町店) 【ワインディング】丸谷美空(KENJE藤沢ぶうらん) 【ホイルワーク】木村愛(CLAPSミスト) 【フォト(リアルルック部門)】北谷拓之(Ash高円寺) 【フォト(クリエイティブルック部門)】奥村能尊(Ash吉祥寺) 【アップスタイル】軽部浩輔(C-LOOP UNITEDcanvas)

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声