美容ニュース

バックナンバーへ>>

(株)きくや美粧堂 LOOP in JAPAN 2018 39thを開催

2018/06/29更新

  • テーマ「はな」を表現した1st STAGE
    ▲テーマ「はな」を表現した1st STAGE

 (株)きくや美粧堂(増保利行代表取締役社長)は6月19日、東京都千代田区の東京国際フォーラムD7ホールにおいて、LOOP in JAPAN 2018 39thを開催した。
 9サロンの若手スタイリストが3サロンずつ計3チームとなり、それぞれのテーマのもとクリエイティブで個性豊かな作品を披露。
 1st STAGEは「はな」をテーマに、伊沢拓郎(sweetroom)、松浦睦(organic)、後藤文騎(Infinity)が出演。個性的なスタイリングを披露しヘアだけでなく衣装にも花を施す演出で、テーマを忠実に再現して観客を魅了した。
 2nd STAGEは「GENDER FREE」をテーマに、高橋大樹(MARCiE)、高梨峻一(Magico)、小暮祥平(people.,)が出演。高度なカット技術で斬新なショートスタイルをつくり上げ、性別にとらわれずに自由に生きることを表現した。
 3rd STAGEは「赤い少女〜赤ずきん〜」をテーマに、早川恵祐(PARADISO le plus)、榊原俊(BUZZ)、内田雄平(MIENE Hair)が出演。ストーリー仕立てのステージ構成で、ヘアに加えてメークでもデザイン性を発揮し三者三様の赤ずきんを完成させた。
今回のショーでは、パフォーマンスの最中にフォトシューティングが行われ、撮影した写真が瞬時にスクリーンに映し出されるなど臨場感あふれるショーとなった。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声