美容ニュース

バックナンバーへ>>

SPC GLOBAL STYLING COLLECTION 2018 決勝大会を開催

2018/11/13更新

  • 着付部門(留袖・成人式振袖)審査の様子
    ▲着付部門(留袖・成人式振袖)審査の様子

 SPC GLOBAL(第29代岸上こうじ理事長、横山義幸創設理事長)は11月13日、神奈川県横浜市の横浜アリーナにて、SPC GLOBAL「STYLING COLLECTION 2018 決勝大会」を開催した。
 アジア最大級の理美容師に理美容師によるナンバーワンの技術者を選ぶ同大会はワインディングからヘアカット、着付、ヘアショーで競うエスフェまで31種目に2,000人強の選手を集めて熱戦を展開した。全国13カ所で事前に行われた地区予選大会には10,000人を超える選手が参加した。
 各部門の優勝者は以下の通り
【ワインディングオールパーパス】檜皮夢子(ハリウッドワールド美容専門学校)【ワインディング国試スタイル】村田知優(ジーマエンタープライズ)【ワインディング学生国試スタイル】岸本七海(ハリウッドワールド美容専門学校)【カット学生】嘉陽匠(東京ビューティーアート専門学校)【ホイルワーク】大槻香純(クラフト・ワークス)【オリジナルセット】酒井朋恵(山野美容芸術短期大学)【ウイッグカットレディース】三島隆成(たかみ)【ウイッグカットメンズ】雁金祐貴(ヒロセホールディングス)【スピードカット】稲葉樹奈(Tenico)【フォトアート】平山卓和(Neolive)【フォトサロンスタイル】山内菜美(Neolive)【フォトメンズフリースタイル】山内健成(cheer ful 24)【フォト学生】矢賀部佳那(大村美容ファッション専門学校)【デッサン】酒井彩花(ハーベン)【カラーデザイン】種市幸子(key point寿新)【シングルラッシュモデル】沢口豊恵(アンベリール)【ボリュームラッシュ】呉屋マオリ(aina-lapule)【パーティヘア&メイク】小林唯(Neolive)【成人式ヘア&メイク&着付】志村亜希子(ベルファミリー)【黒留袖ヘア&メイク&着付】大塚孝子(井カラシ)、百日草賞/柳橋奈緒(井カラシ)【振袖トレンドアレンジ】林麻美(クラフト・ワークス)【ネイルモデル】宮澤めぐみ(MQUEEN nail)【メンズカット】石田ユウ(GORO)【レディースカット】島田圭佑(Neolive)
【総合】島田圭佑(Neolive)【エスフェチーム】TOP HAIR【エスフェグループ】Dejave【エスフェ学生】MODE glare(名古屋モード学園)

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声