• ホーム
  • ニュース
  • NHDK特別セミナー がん患者さんの 「外見ケア」メイクアップ講習会を開催

美容ニュース

バックナンバーへ>>

NHDK特別セミナー がん患者さんの 「外見ケア」メイクアップ講習会を開催

2019/03/06更新

  • 受講者に説明する、青木和香恵講師(中央)
    ▲受講者に説明する、青木和香恵講師(中央)

 美容協同組合日本ヘアデザイン協会(NHDK・横田敏一理事長)は3月5日、東京都新宿区のフジシンにおいて、2019NHDK特別セミナー“がん患者さんの「外見ケア」メイクアップ講習”を開催した。

 はじめに、久保園博幸副理事長が「2人に1人ががんと診断される時代。ヘビーな話題だが、サロンで役立つことなので学んでいってほしい」とあいさつ。

 セミナーでは資生堂ライフクオリティービューティーセンターでMakeup Caristとして活動している青木和香恵さんが招かれ、がん患者さんの変化(黒ずみやくすみ)についての解説。肌色の変化をカバーする方法、脱毛時の眉の描き方、脱毛時のアイラインの描き方をファンデーションやカバーアイテムを使ってのデモンストレーションが行われ、続いて、ペアになり互いの顔を使っての実習では真剣な顔で熱心にとり組む姿が見られた。

 横田敏一理事長から「いつもと違う形式のセミナーでよかった。いろいろなお客さまに学んだことをアドバイスしてほしい」、学芸文教委員会の五十嵐義昭委員長から「技術を持って、人の希望を紡いでいく。お客さまに役立てることを願っている」と話し、閉会となった。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声