• ホーム
  • ニュース
  • 東京都美容共同職業訓練校 第32回TBKK入校式、ワインディングコンテストを開催

美容ニュース

バックナンバーへ>>

東京都美容共同職業訓練校 第32回TBKK入校式、ワインディングコンテストを開催

2019/04/22更新

  • コンテストの前に選手宣誓を行う
    ▲コンテストの前に選手宣誓を行う

 東京都美容訓練協会(横田敏一会長)東京都美容共同職業訓練校(TBKK/戸田信久校長)は4月22日、東京都港区のウエラスタジオ東京において、第32回TBKK入校式並びにワインディングコンテストを開催した。今年は30名を迎えた。
 はじめに選手宣誓が行われ、20分のタイムでワインディングコンテストが実施された。続く入校式において、戸田校長が「就職して新人研修を受けたことと思うが、美容師は技術のほかに笑顔、気配り、歩き方、清潔感なども大切だが、それ以上に「ハイ」という大きな声で返事をすることが大事。お客様に対しても、どんな場面でも常に意識してもらいたい」とあいさつ。
 横田会長は「この訓練校は秋にもカットコンテストがあり、前向きに挑戦していただきたい。美容の道は「匠の心」が大切、お客様を美しくすることを一生の仕事と思い、優れた技術者になってほしい」と、東京都職業能力開発協会・間瀬和子事務局長より「技術、感性を磨いてりっぱな美容師を目指して」と激励した。卒業生より歓迎の言葉、入校生代表答辞、来賓紹介の後表彰式に移行し、下記の入賞者が表彰された。ゴールド賞を受賞した二田茉裕さんは「たくさん練習してきたので、結果が出せてうれしい」と感想を述べた。
主な入賞者は以下のとおり
【ゴールド賞・東京都職業能力開発協会会長賞】二田茉裕(サロン・ド・ユー) 【シルバー賞】三河明香里(サロン・ド・ユー) 【ブロンズ賞】田口かあら(カッティングハウスアンアン) 【ウエラ賞】上利怜菜(YOKOTA東急)

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声