美容ニュース

バックナンバーへ>>

全美連 第379回理事会を開催

2019/06/01更新

 全日本美容業生活衛生同業組合連合会(吉井眞人理事長)は5月16日、東京都渋谷区の美容会館において、第379回理事会を開催した。
 はじめに、吉井理事長のあいさつに続き、経済産業省よりキャッシュレス決算の推進について説明。消費税率引き上げに伴い、2019年10月から9ケ月間に渡って事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業について、具体的な質疑応答とともに解説された。
 議事では、前回理事会における報告以降の業務執行経過について報告がなされ、付議事項として2019年OMC世界理美容技術選手権大会研修旅行団参加役員への費用補助に関する件、第76回通常総会及び第380回緊急理事会の招集並びに提出議案に関する件が審議され、すべて可決された。
 また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックにおいて、選手村に開設される理美容設備の運営についても前向きに準備を進める旨などが話された。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声