• ホーム
  • ニュース
  • 窪田理容美容専門学校が着物着付のデモンストレーションを開催

美容ニュース

バックナンバーへ>>

窪田理容美容専門学校が着物着付のデモンストレーションを開催

2019/06/25更新

  • 振袖、袴、打掛姿がかわいいモデルの集合風景
    ▲振袖、袴、打掛姿がかわいいモデルの集合風景

 窪田理容美容専門学校(窪田多美子理事長)は6月18日、東京都中野区の同校において着物着付専科の授業の一環である「着物着付デモンストレーション」を行った。
 はじめに、中村校長が「日本が世界に誇る着物。その伝承文化のすばらしさをしっかりと見てください。日本髪や着付を学ぶことは、将来の仕事にきっと役立ちます」とあいさつ。続いて第十四回百日草花粧会全国きものコンクールに出場した着付専科の6人が舞台に登場し、留袖着付の展示ステージに挑んだ。
 その後は、着付専科の講師を務める岩井みゆきさん(百日草花粧会新趣帯結び創定委員)と窪田有里子さん(百日草花粧会和装着付匠委員)が華やかなデモンストレーションを披露。かわいい学生モデルが振袖や袴姿でウォーキングすると会場からは歓声が飛び交った。さらに、結髪師の西原小百合さん(かつらサロン西原)による、日本髪かつらの構造の説明やモデルを使ってのかつらののせ方も披露された。フィナーレは、岩井さんと窪田さんが白無垢と色打掛の着付を実演し、華やかなイベントは学生の熱気と歓声に包まれ幕を閉じた。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声