美容ニュース

バックナンバーへ>>

全国和装学院連絡会 「納涼打ち水大作戦」記者会見

2019/07/02更新

  • 記者会見の様子
    ▲記者会見の様子
  • あいさつをする山野愛子ジェーン実行委員長
    ▲あいさつをする山野愛子ジェーン実行委員長
  • 記者会見後の集合写真
    ▲記者会見後の集合写真

 全国和装学院連絡会(山野愛子ジェーン実行委員長)は7月1日、渋谷区の山野ホールで「納涼打ち水大作戦」記者会見を開催した。会場にいる全員がゆかたを着用して参加した。

 「納涼打ち水大作戦」とは、東京オリンピック・パラリンピックの成功を願う支援事業とし、オリンピック開催1年前の7月24日17時から全国約2000か所にてゆかた姿で打ち水をするイベント。全国和装学院玄関前や公共施設の玄関前などで行われる。また同日の15時〜17時(または6月24日〜7月24日の1日2時間)に、「全国ゆかたの着方教室」も実施されることが発表された。

 山野実行委員長は「日本の豊かな伝統文化を見直す機会にもなり、人にも環境にもやさしい着物のすばらしさを全国、世界へ発信したい」と話した。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声