• ホーム
  • ニュース
  • マスダ増で岩井みゆきさんが 理論に基づいた「着付のいろは」を披露

美容ニュース

バックナンバーへ>>

マスダ増で岩井みゆきさんが 理論に基づいた「着付のいろは」を披露

2019/10/25更新

  • 計算された着付のノウハウを説く岩井さん
    ▲計算された着付のノウハウを説く岩井さん

(株)マスダ増(増田秀司代表取締役社長)は9月24日、東京都中央区の同社イベントホールに岩井みゆきさん(百日草花粧会新趣帯結び創定委員)を講師に迎え、「美しく着付る着付のいろは」の講習を行った。
 はじめに岩井さんは、長年の経験で培ったオリジナル補整の作り方を伝授し、次にいかにして体に沿うような衿とじをするかを教えた。引き続き、補整にもなる肌着の着せ方や、タオルを使った補整の入れ方を説明。さらに長襦袢から着物の着付までを丁寧に解き明かしながら展示した。受講者は教わったことを、ボディーを使って実践して技術を体得するよう励んでいた。
 岩井さんの「着付は布を体に貼りつけて着せるもの。紐で体につけるものではない」という考えと、計算された理論に基づく技術に受講者の目は釘付けになっていた。講習は営業にすぐに役立つ実り多いものだった。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声