美容ニュース

バックナンバーへ>>

ウエラ プロフェッショナル 2020年度事業方針説明会

2019/10/17更新

  • 2020年度事業方針を述べる金子雅明代表
    ▲2020年度事業方針を述べる金子雅明代表

ウエラ プロフェッショナル(金子雅明代表)は10月17日、東京都港区のヒルトン東京お台場において、2020年度事業方針説明会を開催した。
 はじめに、金子代表が開会のあいさつを述べ、次いでグローバルプレジデントのシルヴィ モローさんのビデオメッセージ、4月から着任のアジア統括ゼネラルマネージャーのステファン ガーさんのあいさつがあり、続いて2019年度の活動報告が行われた。その後、日本の消費者動向とサロン市場環境についての説明が行われ、2019年度に引き続き2020年度も消費者トレンドキーワードは「カラフル」を継続すると発表した。
 再び、金子代表が登壇し、「美容界の状況について難局に立たされている」と語り、2020年度活動スローガンを、2019年に引き続き「0から1を創り出す」と発表。「どうしたら美容師が残ってくれるか、業界の価値を上げる。新しい価値をつくり出し、向上させていきたい」と述べた。
 そして、2020年度製品戦略について、引き続き「高価値サロンカラー」と「高価値サロンケア」の2本立てで「高価値サロンサービス」を確立して行くと発表した。製品として、イルミナカラーとコレストンパーフェクトプラス(KP+)を主軸とし、2020年3月に4つの新ラインを加え、全139色のラインアップになることも発表。最後に、教育戦略、営業戦略についての発表がなされた。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声