• ホーム
  • ニュース
  • 日本ネイリスト協会  2020年度秋冬ネイルトレンド「Quatre C(キャトルシー)」を発表

美容ニュース

バックナンバーへ>>

日本ネイリスト協会  2020年度秋冬ネイルトレンド「Quatre C(キャトルシー)」を発表

2020/04/23更新

  • イメージビジュアル 写真提供:NPO法人日本ネイリスト協会
    ▲イメージビジュアル 写真提供:NPO法人日本ネイリスト協会
  • メインテーマ 写真提供:NPO法人に本ネイリスト協会
    ▲メインテーマ 写真提供:NPO法人に本ネイリスト協会

 NPO法人 日本ネイリスト協会(JNA/仲宗根幸子理事長)は4月23日、2020年秋冬のネイルトレンドのテーマ「Quatre C(キャトルシー)」を発表した。これは、世界的なファッションの潮流なども踏まえ、「JNA ネイルトレンドプロジェクト(木下美穂里プロジェクト長)」が年2回設定し、発表。JNAメンバーに各界で活躍する有識者(麻生 綾、菅野 沙織、SAKURA、村上 千砂、山田 五郎 ※敬称略)を迎え、熟考し作り上げたトレンドを元に、JNAトレンドデザイナー(認定講師3,150名の中から選出されたトレンドデザイナー)が制作したもの。
【テーマ「Quatre C」のコンセプト】
2020年代を迎え、日本が開けるべきは輝かしい未来への扉。
さまざまな二極化が進むといわれる現代、大切なのは多様化からの進化。ネイルトレンドも両極からアプローチし、日本の上質なケアから「ニューベーシック」と個性を打ち出した「ニューアート」を柱に、キーカラーはスキンベージュ、4つのCをキーワードにして、より良い日本の未来と世界に通じる美を追求する。
 【テーマ「Quatre C」に託したネイルトレンドへの思い】
2020年、世界が大きな目に見えない敵との戦いに挑んでいます。
「心穏やかなる時は必ず来る。ネイルは大きな癒しとなる。」
ネイルトレンドは、社会の情勢を見据えて、今と、今の先を読んでいきます。
JNAは今年、大きなキーワード「ネイルレスキュー」を掲げ、お客様が渇望されているであろう、プロのネイリストによる王道の確かな技術をさらなる進化を遂げさせていく。
ベーシックが確実なものでなければ、進化はできない。日本人だからこそ目指せる究極の技術。今だから、ネイルだから出来ること。私たち本物のプロが紡ぎだす、伝統と歴史に残された足跡を今に昇華させること、今年のネイルトレンド、Quatre C(キャトルC)は熱い!
【キーカラーはスキンベージュ。「Quatre C」の4つのCとは?】
○トレンドを造る4つのC
ニューベーシック…Cureキュア/Customizeカスタマイズ
ニューアート…Characterキャラクター/Craft クラフト
をもとに展開していく。

▲ページトップへ

美容ニュース一覧へ>>>>

  • 333人の女性に聞きました
  • Be Choice ビーチョイス

みんなの声