BeCore ビーコア

全国の最新美容情報が集まる
ポータルサイト

注目商品

トリートメントヘアオイル

トリートメントヘアオイル

トリートメントヘアオイルは、つややか成分を持つ赤椿オイルと毛髪補修成分を持つ白椿オイルの2種類を配合した洗い流さないトリートメント。椿オイル、アルガンオイル、マカデミアナッツオイル、ホホバ種子オイルの4つのオイルの配合により、ドライヤーの熱や紫外線、暖房の乾燥と様々な要因により失われて行く髪のツヤを回復し、まとまりのある美しく滑らかな髪へと導きます。

冬のダメージ毛は洗い流さないトリートメントで徹底ケア

髪は女の命です。ツヤ、まとまりのある美しい髪は、それだけで女性を美しく見せてくれます。しかし乾燥の激しいこの季節、髪をいつでも理想の状態に保っておく事はとても難しいもの。外の冷気や暖房の乾燥により、冬の髪はダメージしがちです。

そんな時に髪が必要としているのは、洗い流さないタイプのトリートメント。洗い流さないトリートメントは、バスタイムで使用するトリートメントよりもより効果的に保湿を行う事が出来るので、冬の髪には最適です。

トリートメントヘアオイル

赤椿オイルと白椿オイルのW配合で、より効果的に指通りなめらかな髪へ

この、『トリートメントヘアオイル』は、椿オイル、植物オイルを配合した、洗い流さないタイプのトリートメントです。

椿油とは椿の種子から採取した油の事で、女性の黒髪を艶やかに装う化粧油として、江戸時代に一躍人気を博しました。以来、主に頭髪油としてその名が知れ渡っていますが、近年の自然志向の高まりのもと、天然素材の椿油の優れた成分や特質が再び注目を集め、石けんやスキンケア化粧品の基剤および食品の原料等等、様々な分野に用途を広げています。

椿オイルにはつややか成分を持つ赤椿オイルと、毛髪補修成分を持つ白椿オイルの2種類があり、このトリートメントヘアオイルは赤と白がWで配合。さらに4種の植物オイルの配合により、乾燥、パサ付き、ダメージが気になる髪に潤いとツヤを与え、指通りなめらかな髪へと導いてくれます。

トリートメントヘアオイル

information

トリートメントヘアオイル

ヘアトリートメントオイルの使用方法
  1. 乾いた髪、タオルドライした髪に適量を手に取り、毛先を中心になじませてから、手に残ったオイルを髪全体にのばします。
    ※ご使用量の目安
    ショートヘア→半プッシュ
    ロングヘア→1プッシュ
  2. その後いつもと同じようにドライヤーでしっかりと乾かします。
店販、サロンワークでの活用ポイント
  • 乾燥、パサ付き、切れ毛などに悩むお客さまへオススメ。
  • 付けた瞬瞬間しっとりとしたツヤが生まれるので、効果の実感から購入意欲が湧き易いアイテム。
  • さらりと軽い付け心地なので、油特有のぺったりとした感触が苦手なお客さまや、潰れ易い髪質のお客さまにもオススメすることが出来る。
  • 内容量 50ml
  • 商品分類 <ヘアケア>
  • 香り 無香料
  • 価格:¥2,200(税込)
    ※美容室価格あり詳しくはお問い合わせから

ご購入はこちら

注目商品一覧へ