BeCore ビーコア

全国の最新美容情報が集まる
ポータルサイト

ニュース

更新

日本ヘアデザイン協会 2020年春・夏ニューヘアモード発表会・東京ショーを開催

チェリーピンクのイメージ作品
チェリーピンクのイメージ作品

イエローグリーンのイメージ作品
イエローグリーンのイメージ作品

「Tra-La-La」のステージより
「Tra-La-La」のステージより

 美容協同組合 日本ヘアデザイン協会(NHDK/横田敏一理事長)は1月28日、東京都新宿区のハイアットリージェンシー東京において、NHDK2020年春・夏ニューヘアモード発表会・東京ショーを開催した。
 はじめに、横田理事長が「今年は東京オリンピックが56年ぶりに開催され、ヘアスタイルも明るい話題につながるように創作した。明日からの営業に役立てていただきたい」とあいさつ。次いで、創作設定プロジェクト委員5名によるステージの後、創作設定プロジェクト委員長・大林博之さんが今シーズンのコンセプト「Tra-La-La(トウラララ)」を発表し、「現在、世界的に地球環境について考えており、青い空、自然豊かな大地でずっと暮らしていきたいという、持続可能(サスティナブル)な社会を求めている。ファッションもライフスタイルもヘアも、この思考に影響を受け表現されてきており、「Tra-La-La」は仏語で“環境に合わせた振る舞い”をするというニュアンスを意味し、物を大切にするという私たちの思いを込めた」と解説。続いて、創作設定プロジェクト副委員長4名によるステージが行われ、ヘアスタイルのポイント“エアリー感&浮遊感”“チェリーピンク&イエローグリーンの明暗”について詳しく解説された。
 その後、東日本地区の東京ショーが「COLORS〜色も言語も人種を超えて〜Inspired from Olympic」と題して行われ、“STAGE1 Regocijo(歓喜)”、“STAGE2 TOKYO2020”“STAGE3 UNITED ASIA”“STAGE4 Rise Above Emotion”の4ステージを展開。オリンピックをイメージしたカラフルで華やかなステージは観客を大いに魅了した。

美容ニュース一覧へ