BeCore ビーコア

全国の最新美容情報が集まる
ポータルサイト

Beauty Look Hyakunichiso

  • モデル左向き
  • モデル正面
  • モデル右向き
  • モデル後ろ向き
  • モデル左向き
  • モデル正面
  • モデル右向き
  • モデル後ろ向き

詳細を見る

ポイントはグラデーションとレイヤーで作る自然な軽さ 幅、長さの設定で似合わせ、テイストを操作する

 姫カットと聞くと、サイドの髪がパツっとカットされた個性的なスタイルを想像し敬遠されてしまいがちですが、このスタイルは姫カットのパツっとしたカットラインと重さは残しつつ、そこに軽さとパーマの動きをプラスする事で時代性を取り入れ、誰でも気軽に試せるスタイルへと変化させています。

 姫カットを現代的に見せるポイントは、グラデーションとレイヤーです。姫カット部分にグラデーションとレイヤーを合わせて入れる事で、ボブのラインを残しつつ動きを出す事が出来るので、むやみに毛量調節をする必要がなくなり自然な軽さを出す事が出来ます。また、姫カットの部分に他の箇所よりも強めにパーマをかけたり、毛先をランダムな方向に跳ねさせ顔周りに動きを出すことで、表情を華やかに見せる効果もあります。

 このスタイルの売りはまず、誰にでも似合わせる事が出来る点です。お客さまの年齢やテイストに合わせて姫カットの部分を操作すれば、幅広い層のお客さまに似合わせる事が出来ます。例えば姫カット部分を長めに設定すると、バックと馴染んでナチュラルな印象に。短めに設定すると、バックとの差がはっきりと出て個性的な印象になります。さらに姫カット部分を広めに設定すると、ボブ感が強く出てモードな印象に。狭く設定すると、顔周りが柔らかく可愛らしい印象になります。

 顔周りの長さを変えるだけで手軽にイメージチェンジが出来てしまうので、髪を伸ばしている途中の方にオススメです。サイドの髪を残してバックをまとめればボブ風にアレンジする事も出来るので、1度で2度楽しめるスタイルとしてロングに飽きてしまったお客さまにご提案すると喜んでいただけます。

スタイリスト/横山麻衣子

スタイリング一覧へ

スタイリングのコツを毎月お手元にお届け!Beauty Look Hyakunichiso購読のお申し込みはコチラ