BeCore ビーコア

全国の最新美容情報が集まる
ポータルサイト

Beauty Look Hyakunichiso

  • モデル正面
  • モデル横向き
  • モデル横向き
  • モデル後ろ向き
  • モデル正面
  • モデル横向き
  • モデル横向き
  • モデル後ろ向き

詳細を見る

トップのボリューム、ウエイトの位置、ツヤ感。
幅広い世代の女性に必要なポイントを押さえることが鍵。

 

20代〜50代のプレミアム世代に広くお勧めしたい、洗練された柔らかさが女性らしいスタイルです。マッシュよりのシルエットは襟足の締まりがポイントになりますが、あまりウエイトを上げ過ぎるとアクティブになり過ぎてしまうので、ウエイトはエベレーションで徐々に上げていきます。今回はモデルへの似合わせも考慮し、サイドはリップラインで設定しました。

パーマはウエーブ感を出す為ではなくトップに柔らかなボリューム感を出す為のツールとして使用したので、パーマが必要な部分と必要でない部分を見極め、それに合わせた薬液選定、放置時間の設定をすることが大切です。カラーはプレミアム世代に大切なツヤ感をより一層出す為に、ベースのベージュにマホガニーをプラスしました。暖色のマホガニーはベージュに濃厚な深みを足し、大人女性の美しさを引き出してくれます。ローライトにも暖色系の淡いピンクをチョイスし、内側からほんのりと滲み出るような色の見せ方をしました。ハイライトは今回12レベルですが、黄色味が強過ぎるとギラついた印象になるので、レベルに合わせて色を変えることが必要です。

美容室にとって大切な事は、リピーターが増える事です。客単価を上げようとして1回に全ての施術を詰め込むのではなく、無理なく次に繋がるスタイルを作らなければいけません。その時はステキなスタイルになっても、ダメージや手入れ方法などでお客さまが納得しなければそのお客さまの次回の来店はありません。"技術"という目には見えない商品を扱う以上、お客さまには安心して施術を受けていただくべきです。今回はパーマ、カラーの同時施術でしたが、お客様のご都合に合わせてどちらかだけの施術にも切り替えられる振り幅の広いスタイルなので、色々と工夫をしてご提案してください。

スタイリスト/松田拓也

スタイリング一覧へ

スタイリングのコツを毎月お手元にお届け!Beauty Look Hyakunichiso購読のお申し込みはコチラ