BeCore ビーコア

全国の最新美容情報が集まる
ポータルサイト

Beauty Look Hyakunichiso

  • モデル正面
  • モデル正面
  • モデル後ろ向き
  • モデル正面
  • モデル正面
  • モデル正面
  • モデル後ろ向き
  • モデル正面

詳細を見る

乾かし方でイメージが変わる扱い易い毛先カールで
お客さまのヘアへの関心を引き出す

 

乾かし方によりスタイリングを変えられるパーマスタイルです。今回のモデルさんはキュートな雰囲気なので、ふんわりとした動きを見せてスタイリングしました。ポイントで作ったアゴラインの長さの毛束を内巻きにするとキュートになり、外ハネにすると無造作っぽくラフな可愛さが出せます。全体をリバースに流してあげればクールな印象にもなります。雰囲気はスタイリングの仕方によって色々と変えられるので、その日の気分に合わせたヘアに簡単にチェンジ出来ると、お客さまからも人気のスタイルです。

今回のようにふんわり感を出す為には根元をしっかりと乾かし、毛先は柔らかく揉み込みながらドライヤーをあて、クリームワックスを毛先から上に向けて揉み込むように付けます。今回は眉を出す形で前髪をスタイリングしましたが、年齢や雰囲気にあわせて変えることが似合わせのポイントです。バングの雰囲気を少し変えれば30代後半の方に似合わせてもステキなスタイルに仕上げられます。

ポイントはバングとサイドの髪を繋げないことです。乾かした時に軽さと動きが出るように、こめかみから2cmの幅でアゴラインの長さの毛束を作っておきます。バングはコテで巻いたような重さを出したいので、上に引き出した時、角を削りすぎないように注意します。

パーマはトップは巻かずに毛先のみにかけているので、全体的なボリュームが出ずに扱いも簡単。その為パーマをかける事に少し抵抗がある方やスタイリングで色々と遊びたいお客さまにもお勧めし易いです。乾かし方でスタイルのイメージを180度変える事が出来るので、毎日のアレンジが楽しくなりお客さまもヘアスタイルへより一層関心を持ってくださるようになります。

スタイリスト/鎌田杏梨

スタイリング一覧へ

スタイリングのコツを毎月お手元にお届け!Beauty Look Hyakunichiso購読のお申し込みはコチラ