一覧ページに戻る
333人の女性に聞きました

美容室を変える理由は何ですか。

総合

 

▲ページトップへ

年代別

guess

総合的にみると、美容室を変えるきっかけは、圧倒的に「担当美容師の技術に不満」が多くなっています。

年代別にみてみると、20代ではどの回答にも万遍なく割合が占められているに対して、30代では、「美容師の技術」への要望が非常に高いことがわかります。40代では、割合が散っていくことから、30代の顧客層と担当美容師の技術がマッチングすれば、固定客になりやすいかもしれません。

▲ページトップへ

職業別・未既婚・子供の有無

※ここで言う、勤め人の定義とは、「公務員」「会社の経営者/役員/社員」「自営業/自由業」を指しています。

guess

職業別にみてみると、「勤め人」は、美容室のサービスを総合的にチェックしていることが推測できます。他に特徴的な数字をみると、「専業主婦」、「パート・アルバイト」はお店への技術への期待感が高くなっています。「学生」は他の職業に比べて、「他に行きたいサロンが出来た」の割合が多いことから、お店をいろいろ変えているかもしれません。

「未婚・既婚」、「子どもの有無」ではほとんど違いがありませんが、「既婚者で子供有り」の人が、「担当美容師の技術」を求めていることが、特徴的な結果と言えます。

▲ページトップへ

こんなコメントも!

  • 価格・料金
  • 特に理由はない
  • いろいろと聞いてくる美容師が嫌だ
  • 居心地

▲ページトップへ

みんなの声