一覧ページに戻る
333人の女性に聞きました

あなたは、自分の担当美容師の腕の善し悪しを理解していますか。

総合

 

▲ページトップへ

年代別

guess

「非常に理解している」「やや理解している」を合わせて「理解している」とした場合、全体の半数以上が担当美容師のスキルをわかっているようです。この数字からわかることは、「一見、気にしてないようなお客でも実はスキルを見ている」ということです。美容師にとっては、襟を正さなければいけないデータと言えます。

年代別に見た場合、どの年代も「理解している」が6割強あり、「全く理解していない」という回答が、年代と共に少なくなっていることが興味深いです。

▲ページトップへ

職業別・未既婚・子供の有無

※ここで言う、勤め人の定義とは、「公務員」「会社の経営者/役員/社員」「自営業/自由業」を指しています。

guess

業種別でみると、学生を除くと、いずれも担当美容師を「理解している」の割合が高いです。学生に「理解していない」の割合が多いのは、多数の美容師にカットされた経験則がまだ少ないとも言えます。

「未婚・既婚」では、既婚者ほど担当美容師への理解度が高いことから、別設問「美容室を変える理由は何ですか?」のデータにもあるように、主婦層の技術への期待度は改めて高いと言えます。

▲ページトップへ

▲ページトップへ

みんなの声