一覧ページに戻る
333人の女性に聞きました

あなたは、自分の担当美容師の腕の善し悪しよりも、重視すべき事がありますか。

総合

 

▲ページトップへ

年代別

guess

総合的にみると、「価格」と「居心地の良さ」が高い要望値になっていることが特徴的です。次点で「場所」が重要視されています。

年代別にみると、20代、30代がほぼ同じような割合構造になっていることがわかります。しかし40代になると「価格」より「居心地の良さ」が重要視されている傾向にあります。自店のウリとターゲットにする年代がマッチングしているか?の参考データになるかもしれません。

▲ページトップへ

地域別

guess

地各地方の1位は下記の通りです。

「価格」……北海道(同率1位)、東北、関東、関西、中国、四国、九州
「居心地の良さ」……中部
「場所」……北海道(同率1位)

九州が「サロンの評判」も含めて、均等的に振り分けられているのが特徴的です。

▲ページトップへ

職業別・未既婚・子供の有無

※ここで言う、勤め人の定義とは、「公務員」「会社の経営者/役員/社員」「自営業/自由業」を指しています。

guess

職業別の結果を大別してみると、「居心地の良さ」を求めているのが「勤め人」と「専業主婦」で、「価格」を求めているのが「パート・アルバイト」と「学生」になっている傾向にあります。経済的な背景などが関係しているのかもしれません。

「未婚・既婚」では、既婚者が「居心地の良さ」と「料金」が同数なのが特徴的で、「子供有り」の方もその2つを重要視していることがわかります。家庭を持つ女性は、安いだけでなく、「癒し」も求めているのでしょうか。

▲ページトップへ

▲ページトップへ

みんなの声