miharu OSHIMA パリ通信

03.『イリス・ヴァン・ハーペン』

忙しいパリコレ、オート・クチュール発表の1週間が終えると、今度はオートクチュールのコレクションを特集する雑誌の撮影の時期が始まる。

私がよくコラボしていただかせている写真家、ミッシェル・デュ・ジュアンと、この日は二つの雑誌のオートクチュール撮影をした。

80年代から私が大ファンである、アズディン・アライヤのコレクションを特集した、ポーランドのファッション紙『VIVA MODA』。

写真1つ目

第2部は、中国版『L'OFFICIEL』のための、ファッションという枠を超えた、想像を超える発想で今大注目されている、オランダのデザイナー、イリス・ヴァン・ハーペンのコレクション。イリスは今回3度目のコレクション発表で、毎回彼女の作品を見ると、私は多くのインスピレーションが湧いてくる。
私の得意とするブレイドのテクニックを使っての、ちょっと人間離れしたクリーチャーを作ってみました。

写真2つ目

メイクは、数多くの素晴らしい作品を主要モード紙に残していっている、コリンヌ・ゲスさん。一緒にコラボできて大変に嬉しかった。

写真3つ目

ちょっと、キャット・ウーマン風で、フューチャー(未来的)でオーガニック(生物的)に。

写真4つ目

イリスの服はクレイジー!

▲ページトップへ

miharu OSHIMA パリ通信一覧へ>>

みんなの声